エントリー

最近はペット関連でもいろいろ便利な器具機材などありまして、調べたり探したりするともう「おおっ!これはすごい」「ええっ!?こんな効果が!!」と、テレホンショッピングの背後で歓声を上げるおばさまも真っ青なおばさんと化してしまうこともしばしばなんですが・・・・・

これもそれもとかやっていますと死ぬまでに代金を払えないことになりそうなので慎重に精査いたします

私の仕事は被毛のお手入れなので、それの基本はなんであるかと、それに付随するいろいろなこと(たとえばお手入れするにあたってのわんこの扱い方どか、皮膚被毛の健康についてとか)のなかでなにが重要であるかと

そこでまず考えるのは、「お手入れを受ける犬の負担を減らしたい」ということです

特に「洗う」と「乾かす」はなるべく手早くきれいになるに越したことはないと思っています
もちろんお客様から大事なお金を料金として受け取りますから、その料金に見合った仕上がりに越したことはないですし

と、いうわけでシャンプーマッスィーンを試しています
シャンプーがきめ細かい泡で出てきます

141002_1019~01.jpgまずうちの犬たちで試して(画像はうちのフリーク氏。あわあわです)、そのあとある程度ご来店の間隔が頻回なお客様にも使わせていただいて仕上がりやもちを観察しているところですが、なかなかよいです

ごしごしぶくぶくとしつこくマッサージしたりする必要はないですし

地肌まできれいにさらっさらになるし、かといって濃度の濃い液で洗うわけではないのでぱさついて乾燥してしまうというわけでもなく
乾きも早いようです

使用しているシャンプーは今までとおりプロフェムなので仕上がりも変わりありません
っていうか汚れがおちているぶんふわふわ感は長持ちしてるかも
特に中短毛のコや毛量多いコにはよさそうですねー

これでわんこたちがもっとらくちんしてもらえるといいなあと思います

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)


わんこのおていれについて

calendar

092021/1011
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

archive