エントリー

4月2日から連休をいただきまして、東京ビッグサイトにて行われたジャパンインターナショナルドッグショーの見学にいってまいりました
毎年春恒例の見学ツアーなのですが、昨年からはインターペットも併催されてなかなか見るところ満載です

ジャパンインターではトリミングのコンペとプードルやビションのリングと、あとはなにか新しい仕事のツールがないかなーと出展ブースを見回ること(普段使ってるツールのメーカーさんがいれば、疑問を直接きくこともできますし)がまず外せないところです

インターペットではお友達のドッグサロンタロイモの山本さんが
10分で可愛く変身!カリスマトリマーによるワンポイントビューティ
という出展ブースにいらっしゃるということなのでぜひ行かなくては!!

 2日土曜日の始発新幹線にどうにか乗り込み、仙台で先生と合流して無事東京に到着。
それなりの年齢のおばちゃん女性がふたりいればくっちゃべっているうちに時間は飛ぶように過ぎていきます
まぁそうですね、会話の中にかなり
「ほら、あれ あの人と一緒に  なんだっけ ああいうあれの」
等々 思い出せないことを思い出そうとする時間が含まれてしまいますしね

ビッグサイトに到着しますと、あの広いスペースに(でもその昔より狭く使ってますよね)共鳴している犬の声と人のガヤガヤと。
懐かしいというかほっとする空気です

1日目の予定通りコンペに出ているお知り合いさんを拝見しつつ出店ブースを見回り、「限定○○!!」などと書かれていると荷物を増やしたくないと思いながらついつい買ってしまったり

コンペの結果発表を聞いたあと、インターペットに移動
こっちのほうが賑わっています。
外に続く扉が開いてないぶん温度も高いんじゃないかしら・・・・・

あ、いらっしゃいましたね山本さん
私は彼女のベルトのバックルとまず目線が合う身長差がありますので、遠目からでも結構すぐみつけられます
たまたまお手すきだったのでご挨拶すると、「明日はスタンプー引くのでジャパンインターのほうです」とのこと
では観戦いたしますよーということで手短ながらおいとまして明日に疲れをひきずらないように宿泊先へ移動

疲れをひきずらないようにというわりには先生とごはん食べに出た先でべらべらとくっちゃべり
それなりの年齢のおばちゃん・・・・・以下省略
うちの犬たちはどうしているかなあと思いつつ就寝

さて二日目
興味ある犬種がパドックで出番前の準備しているのをここぞとばかりに観察したり、お知り合いだったりするとずうずうしく写真を撮らせていただいたりしていると8時半になりトイプードルの審査を観戦
あああみんなきれいだなあかわいいなあ
ビションも審査も始まったので移動して観戦
写真の資料ではわかりづらいようなとこを見ます。まわりにどなたもいなければはいつくばってお腹のしたとかも見たいところです・・・・・

と、そこでふと振り返ると
山本さんが本日引くとおぼしきブラックのスタンダードプードルちゃんのトップあたりをセットしているの発見
長身の山本さんがさらに台に上がって作業しているので特にすぐ発見
これは見に行かなくては!!といそいそ移動

「お疲れ様です。このコですか?」
「お疲れ様です!!手伝ってください」
またまたそんな社交辞令・・・・・でもさわってみたいなあスタンダードのショークリップ・・・・とよからぬ考えが私の頭をよぎったのでした
つづく

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)


わんこのおていれについて

calendar

042019/0506
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

archive