エントリー

前記事よりつづく

山本さんがハンドリングされるのがブラックのスタンダードプードル、Kちゃん
骨もおにく(筋肉)もコートもぴちぴちと輝かしいヤングアダルトクラスの女の子です

オーナー様にご挨拶しまして、お手伝いよろしいんですか?と伺うと・・・・・まったく気さくにお許しいただきました
おおおおおさわっていいのね!!ラッキーラッキーラッキーわたし!!

しかし大舞台の出番前です
知らないおばちゃんが無遠慮にさわっては彼女のパフォーマンスに支障をきたすかもしれませんのでそこんとこは自分のひからび気味の脳味噌にも気をつけろと言い聞かせます

もうオーナー様と山本さんで九分九厘仕上がってましたので、メインコートのバック寄りの割れやすいところや倒れがちなところをちょろっとさわらせてもらい

あとは時間の経過で落ちてくるところを直すくらいさせていただきました

後ろ寄りや横の後、正面に回って作業したんですが、お顔持ってもKちゃんは賢そうなおめめで知らないおばちゃんを静かに観察しつつ、嫌がりもしませんでした・・・・・
えらすぎる。Kちゃんの性格プラス普段のオーナーさんの接し方がこういうときに出るんでしょうね・・・・・

Kちゃんはおりこうにしていてくれたのに  毛の起こし方で残念ながら私の手癖が出てしまったのかバランスが崩れて見えるところがあり、しまった・・・・・と思ったのですがなんとカットのお許しをいただいたので鋏をお借りしました

洋裁の裁ちばさみみたいなおっきい鋏です
以前先生がジャイアントシュナウザー出してた頃に見せてもらった(そしてその当時持たせてもらったのみで切ったことはないです)くらいのおっきい鋏・・・・・
そうですよね、私がいつも使ってるような鋏じゃスタンプーのカットなんて何時間経っても終わらないですよね
とにかく次の出陳に差し支えない最低限整えさせてもらうように毛先を撫でました
でも楽しい!!この広大なカットの面積!!!
小型犬でも手元だけに集中してたらバランスおかしくなりますが、大型だとさらに全体のイメージもたないと絶対大変なことになる!!
興奮しすぎて耳の中まであっつくなりました。

そしてKちゃんがリングに
YAクラスは2頭です
Kちゃんと山本さん、今回が3度目ということですが落ち着き具合が熟練コンビのよーです
落ち着いてるけど決してトボトボではなく
滑りやすい足場のようでしたけど足がのびる、けどスリップしないぎりぎりのところでいい感じ
Kちゃんすごい。知らないおばちゃんにコートいじくられても平気なんだね・・・・・・知らないおばちゃんは感激しました

YAクラスで勝ち上がり、ジュニアのコと対戦です
ここで勝てばWINNERSです。ピンクのカードです。
いけるぞKちゃん、がんばれ!!
取りましたあああああ!すごいすごい

おめでとうございまーす!!と喜んでいたら・・・・・
写真撮りましょうとおっしゃっていただきまして、いろいろ時間の関係でジャッジさんなしのお立ち台なのはわかるんですが・・・・・
オーナー様が、「私があっちから呼びますから」となぜか枠外にいらっしゃり、なんか隅っこにいようと思ってた私がハンドラーさん以外の唯一の人間になってしまいました・・・・・
もうKちゃんのテールのポンポンで顔隠してたらよかったのに
でも本部展のお立ち台だなんてこっそり入ろうにもなかなか入れないので・・・・・・

スタンプーのショークリップに触らせていただいたり本部展お立ち台に入ったり
貴重な体験目白押しでした

おやすみいただいたぶん、このいろんな楽しい経験を普段のお仕事に還元していきたいと思います


出番前からお立ち台まで、写真を送っていただいたのを見ると・・・・・・ずっとニタニタしてますねわたし・・・・
12952799_10205511271771066_1809409882_o.jpg 12962541_10205511272571086_133901137_o.jpg 

12931251_963558450407682_936222401952893304_n.jpg

ページ移動

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント登録

  • コメントを入力してください。
登録フォーム
名前
メールアドレス
URL
コメント
閲覧制限
投稿キー(スパム対策に、投稿キー を半角で入力してください。)


わんこのおていれについて

calendar

042019/0506
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

archive